ようこそ ゲスト さん
Case Center Japan | 日本ケースセンター
日本ケースセンターへようこそ
2017/08/16 第22回「CCJケースメソッド研究会」 開催のご案内(学術・専門会員対象) 
日本ケースセンターは、ケース討議の実践力向上の場として、「CCJケースメソッド研究会」を開催しております。次回の研究会は、課題ケースによる教育実践の可能性がどこまで広がるかを、全員で検討する構成で実施します。課題ケースからどのような学びが可能か、より実践的で効果的な授業計画について検討します。また、ケースに登場する企業の社長にもご参加頂く予定です。ケースメソッドでの指導経験は問いません。奮ってご参加下さい。
【使用ケース】「国難を救う!」と、不可能を可能にした企業の挑戦と軌跡
 〜 3ヶ月で370基の汚染水タンクを作り上げた玉田工業“TK-絆プロジェクトF”の全貌 〜
http://www.casecenter.jp/ccj_user/case_detail.aspx?key=CCJB-OTR-16014-01
詳しくはこちら  ※学術・専門会員専用ページです。お申し込みには、ログインが必要です。
2017.6.29更新
「リンクトイン・ラーニング」が教育を巡る環境を破壊するのか?
IMD - International Institute for Management Development リンクトインはインターネット上で世界最大のプロフェッショナル・ソーシャル・ネットワークであり、200カ国を超える国々に、4億人以上の会員を有していた。同社は上場企業で、多様なビジネスモデルを有し、売上高は人材ソリューション(6…
経営・戦略
バズフィード(BuzzFeed)―ネイティブ広告の可能性
Harvard Business Publishing 2014年、バズフィードは間違いなく米国で最もホットなメディア企業のひとつだった。2006年に、ハフィントンポストで有名だったジョナ・ペレッティが設立し、同社は面白いリスト、硬派な報道、一風変わったクイズという奇抜な組み合わせで…
経営・戦略
フランスにおける失業問題: 「最優先課題」
Harvard Business Publishing 1995年の大統領選挙前の時点でのフランスの失業問題について探究する。ミッテラン大統領下での社会政策や経済政策の発展をたどり、国内で高まる失業危機に対する主な解釈を概説する。ひとつの主要なテーマは、ヨーロッパ統…
その他
Information
  ケースに対するコメント掲載一覧のご案内
 

ケースに対するコメントは、ケースを教える立場から、使用後の感想や意見を共有するためのものです。学術・専門会員を対象に公開されています。ログインの上、コメントが掲載されているケースの詳細画面にアクセスすると、画面右上の「コメントを読む」ボタンから、ご覧いただくことができます。
>>コメント掲載ケースの一覧はこちら

  

おもな海外提携機関

Darden Business Publishing The Case Centre Harvard Business Publishing IMD - International Institute for Management Development INSEAD Ivey Publishing
© 2006 一般財団法人 貿易研修センター(IIST)