ようこそ ゲスト さん
 

タイトル: ネスレのGLOBEプログラム (C): 「GLOBEデー」
 
コンテンツID: CCJB-IMD-70232-01
登録日: 2007/11/29
オリジナルのプロダクトID: IMD-3-1336-JP
オリジナルの刊行日: 2003   改訂日:2005/03
著者名: Killing, Peter
ケース提供機関: IMD - International Institute for Management Development
種類: 意思決定ケース/フィールド・リサーチ/実名を使った実在ケース
言語: 日本語
ページ数: 4ページ
分野: 経営・戦略/国際経営/組織行動・人的資源管理
業種: 食品・家庭用品
   
キーワード: 変革の管理/グローバル企業/サプライ・チェーン/組織改革/購買・サプライチェーン/プロジェクト・マネージメント/スイス/ヨーロッパ/食品/<The Case Centre Classic Case Collection>
   
文献サマリー: ネスレのグローブ・プログラムに関する3部シリーズの最終ケース。ケース(B)の出来事から約一年半が過ぎた段階でのケース。ネスレの各マーケットの地域担当責任者会合で、一日、グローブの進捗状況を説明することになったときの出来事。午前中のセッションで、クリス・ジョンソンは参加者の批判を浴び、苦しい立場におかれていた。ケースは、その午後のセッションをクリスがどのように対処するべきかを考える。
   

※このケースが購入できるのは学術・専門会員のみです。
ご注文の際は「ログイン」が必要です。



© 2006 一般財団法人 貿易研修センター(IIST)