アドビの改革

Sunil Gupta Lauren Barley

  • ケース
HBP

2013年までにアドビは、PhotoshopやAcrobatなどの人気ソフトウェアのパブリッシャーから、デジタルマーケティングとデジタルメディアの会社へと、自社を改革していた。2013年5月、同社は、消費者が月額サブスクリプション料金を支払うCreative Cloudを導入して、ソフトウェアのパッケージ販売を中止することを決定した。数週間後には、何千人もの消費者がこの決定に対して苦情の署名をした。アドビはこの決定を覆すべか?もっと一般的に言えば、アドビが自らを改革するために、どのような新しいスキルや能力を開発する必要があるのか?

出版日
2014/01
改訂日
2015/01
ボリューム
21ページ
コンテンツID
CCJB-HBS-522J07
オリジナルID
514066
ケースの種類
Case
言語
日本語
翻訳
English
カラー
製本の場合、カラー印刷での納品となります。