ある旅館経営者の成長の軌跡

水野由香里

  • ケース
Case Center Japan

本ケース教材は、一人の旅館経営者である佐藤利治が経営者として成長していく過程を四つのPartを通して描いたものである。日々の旅館業務に翻弄され、経営者としての役割すら認識していなかった佐藤が(Part1)、社長としての役割を認識し、業務改革に着手するものの、従業員の抵抗にあい、なかなかうまく機能しない状況に直面した(Part2)。しかし、佐藤は、悩みながらも、働きやすい職場を実現するために、また、旅館の利益率を高めて従業員に還元するために、さまざまな取り組みに挑戦する(Part3)。佐藤が、少しずつ実績を出し、社長としての自信がついてくると、今度は新たな課題を認識するようになる(Part4)。そのひとつが経営幹部の育成である。そして、佐藤は、どのようにして企業経営者としての成長を遂げたのか。本ケース教材は、しばしば企業経営者が成長の過程で直面するであろう課題をふんだんに取り入れたものである。

出版日
2017/08
業種
サービス
その他
領域
経営・戦略
組織行動・人的資源管理
生産・業務管理
ボリューム
12ページ
コンテンツID
CCJB-OTR-17036-01
オリジナルID
YMC_0004
言語
日本語