ESHマニュファクチャリング社のAlex Montana

DeLong, Thomas J. Kernish, Michael

  • ケース
HBP

Alex Montanaは自身のキャリア問題を机の前で考えていた。Alexは ESH Manufacturingの北米部門の責任者だった。この会社は売上が$4.6 billionでClevelandを拠点に3つの大陸で活動していた。ESHのCEO は先ほどMontanaにグローバル担当副社長に昇格するオファーをした。本来だったら、Montanaは飛びつきたいほどの機会だったが、彼は危機的状況にある私生活への影響を心配していた。前回の昇進以来、増大する責任に伴って増加一方の仕事量と、彼の妻と娘との時間のバランスに問題を抱えていた。Montanaはこのオファーを断れないプレッシャーを感じていた。彼の上司はそう期待していたし、他の選択肢はないと強調していたのだった。彼はこれまでこのビジネスで名を成すことをずっと夢見ていたのだった。新しい役職で成功したら、彼はCOOにもなり、そして、CEOも狙えた。でもその犠牲はどのようなものなのか。

出版日
2005/06
改訂日
2006/05
領域
組織行動・人的資源管理
ボリューム
13 ページ
コンテンツID
CCJB-HBS-418J06
オリジナルID
418J06
ケースの種類
Case
言語
日本語
翻訳
English
カラー
製本の場合、モノクロ印刷での納品となります。