米国のプライベート・エクイティ会社:ESGとインパクト(B)

Lynn Sharp Paine Holly Fetter

  • ケース
  • 新着ケース
HBP

このノートは、2部構成のノートの第2部です。第1部(A)では、米国のプライベート・エクイティ会社が、どのようにESG(環境、社会、企業統治)の要素やインパクト目標を、投資戦略や実践的活動に取り入れているかを探る。このノートは、利用可能な公開情報と、主要なプライベート・エクイティ会社、有限責任社員(LPs)、学識経験者、関連する非営利団体の代表者へのインタビューに、基づいている。
このノートでは、プライベート・エクイティ業界の背景から始める。次に、投資会社がESGとインパクト目標を組み入れている理由とその方法を検討し、これらの目標をより完全に統合する際の障壁を明らかにした上で、改善の可能性があるいくつかの分野をまとめている。
第2部(B)では、プライベート・エクイティ(PE)業界における、ESGやインパクトへの取り組みの改善を提唱する際に、様々な構成員が果たすべき役割について提案している。

出版日
2020/08
領域
財務
ボリューム
5ページ
コンテンツID
CCJB-HBS-322J02
オリジナルID
322J02
ケースの種類
Case
言語
日本語
翻訳
English
カラー
製本の場合、モノクロ印刷での納品となります。

関連ケース